すべてを話そう

突然ですが、みなさんは「サロン」へ「セラピー」を受けに行ったことがありますか?

その中身はさまざまで…

  • 西洋占星術、東洋占星術、タロットのようないわゆる「占い」などの鑑定
  • ボトルやぬりえ、ジュエリーなどカラーを利用した「カラーセラピー」やその他カウンセリング系
  • 「リフレクソロジー」「エステ」「マッサージ」のようなボディを整えるボディワーク系
  • 「ヒーリング」「リーディング」といった目に見えない領域が主体のスピリチュアル系
  • スピリチュアルを仕事にするための講座などのビジネス系

以上、たくさんの種類があります(もっと細かく分類できると思いますがなんとなくこんな感じ)。

みなさんももしかしたらこのうちのどれか一つぐらいは受けた経験があるかもしれませんね。

 

私が「セラピー」というものを知り、サロンへ行くようになってから10年以上経過しています。

最初はスピリチュアルイベントへ2年ほど通いました。

当時は現在のように毎月どこかでイベントをやっているというようなことはなく、イベント自体の数も少なかったです。

そのうちイベントだけでは満足できず、さまざまなセラピー手法のセッションを受けにサロンへ行くようになりました。

(このころはVOICEやJMAなどで外国人セラピストのセッションもよく受けました。)

サロンへ個人セッションを受けに行くことでいいことがたくさんありました。

まず私自身かなり変化をしたことです(わかりやすい例でいえば、体重が23キロ減りました)。

最終的にはその「セラピー」を仕事とし活動するにいたっています(現在もメンテナンスのためにセッションを受けに行きます)。

また反対に本来癒されに行っているはずの「サロン」で怖い体験や驚くような体験もありました。

 

最近は「セラピー」とか「スピリチュアル」という言葉が普通になり、セラピーを生業とする方も急速に増えています。

私自身がセラピストまたはクライアントとしてさまざまなイベントやサロンへ足を運び、体験したことをシェアしようと思いました。

これから私がお話しする内容が「セラピー」や「サロン」についてのすべてではありませんのであらかじめご理解くださいね。

もちろん怖い体験や驚いた体験だけをお話するつもりはありません。

 

印象に残ったセラピー手法やセラピスト、参加したセミナーやイベントについても記載していきます。

ご紹介したセラピストやサロンにご興味を持たれましたらそちらへ足を運ばれてもいいと思います。

(できましたら当サロンにも足を運んでくださるとうれしいです。)

 

私個人としてはより多くの人が自分自身というものに興味を持ち、「豊かで幸せになる」という、

よりよい選択のお手伝いができればと願っています。

 

ゆっくりペースですが、次回から少しずつ更新していきます。